松居一代さんによる夫の船越英一郎さんに対する

攻撃も1ヶ月が過ぎました。

この1ヶ月で夫のプライベートな部分を度々

暴露し、世間を騒がせてきましたが、

今回は、以前から少し噂のあった船越さんの

カツラ疑惑について松居さんが真相を暴露

されました。

浮気、ギャラ、カツラなど秘密にしておきたい部分を

暴露して、いったい何が目的なんだろうかと思って

しまいますが、

松居さんは一貫してお金ではない、謝罪してもらう

事が目的であると主張しています。

お金もあって、刑をを受けることも覚悟の上、

命がけで闘うと宣言していますから、何も怖いもの

などない様子に船越さん側もお手上げのようです。

船越さんが騒げば、また松居さんが激怒し、

事は大きくなるばかりと静観していた船越さんも

少しづつ動きを見せていますね。

今回は、松居一代さんが暴露された

船越さんがロサンゼルスに自毛植毛

行ったという事に注目!

自毛植毛について調べました。

広告



 

自毛植毛とは?

自毛植毛とは文字通り、自分の髪の毛を

植毛することです。

船越さんの場合は、おでこかた後ろに向かって

後退していく薄毛ですので、後ろの方のまだ

髪の毛がある部分から薄くなった前頭部や

頭頂部に植毛していきます。

メスを使ったり、薄毛部分に穴を開けて

植毛したりするので、外科手術となります。

日本で行ってもアメリカで行っても保険適用は

ありません。

毛根ごと植毛するらしく、植毛された毛は

伸びるそうです。

普通にシャンプーして、抜けたりもしますが

抜けた所から再び生えてくるので、まさしく

自分の髪の毛が復活した感じなんです。

薄毛の面積が広範囲すぎて、植毛できる

自毛がない方は、人工の毛を植毛することも

可能です。

薄毛に対して、こんなに技術が向上していること

に驚きました。

松居一代さんは、船越さんが植毛+カツラも愛用

していることを暴露されていましたね。

植毛はその効果が出るまで少し時間がかかったり、

密度が十分でないと感じることがあるそうです。

そのため、カツラも愛用しているのではないでしょうか?

広告



 

自毛植毛のメリットとデメリット。

とにかく自毛植毛は自然でいられることが、メリットと

言えます。自分自身の毛ですから、違和感もなく

日頃の特別なお手入れも不要。

しかし、外科手術を行うということは、

痛みを伴いますし、保険適用がありませんので

費用も高額です。

植毛後も薄毛の進行が止まるわけではないので、

進行を抑えるための努力を怠ってはいけません。

松居さんも暴露されたように、術後はしばらく

手術の傷が目立ったりもします。

 

まとめ。

いかがでしたか?

船越さんもいろいろご苦労されているんだなあ

と思いました。

そのままでもとても素敵だと思うのですが、

やはり役者さんですので、努力が必要なのかも

しれませんね。

私は、船越さんの薄毛より糖尿病の方が気になって

早く治療してほしいなあと思っています。

広告