先日、ツイッターでのタレントの

ローラさんのつぶやきが

話題になりましたね。

10年もの間、信じて来た

人物に裏切られて

人間不信になったみたいな

感じの内容で、

温厚なローラさんが

こんなに感情的に

なっていることで、

裏切ったとされる

人物が誰なのか気になって

いました。

その後、ローラが所属している

事務所である

LEBERAの社長との

確執が明るみになって

いました。

今回は確執の内容や

事務所社長について

しらべました。

最後までお楽しみ頂けたら

嬉しいです。

広告


ローラと社長の関係。

ローラさんは、10年ほど前に

現在所属している事務所、

LEBERAの所長によって

スカウトされ

芸能界入しました。

デビューしてからは、

社長、マネージャー、ローラー

の3人で懸命に今の地位を

築きあげました。

しかし、その過程において

ローラさんと社長の

仕事に対する意見の

相違なども多々あり、

そのたびに、ローラさんと社長とで

揉めることもあったといいます。

そんなときは、必ず

マネージャーさんが

2人の間に入って

互いの意見を聞き、

2人の仲を取り持って

来ました。

しかし、今回のローラさんの

ツイートが話題になる少し前に

このマネージャーさんが

事務所を退社したことで

ローラさんと社長との仲を

取り持つ人がいなくなって

しまってついには

ローラさんが爆発したという

ことです。

2人の間には、金銭に関する

問題もあるという噂で

そのことが、ローラさんが言う

裏切りに当たるものだと

思われます。

広告



 

LIBERA社長の名前と
経歴。

では、このLIBERAの社長とは

誰なのでしょうか?

お名前を

羽布津康史(はふつやすし)さん

と言い、まだ40代という

若さの社長さん。

ボディービルをやっているそうです。

海外で生活をされていたことから

考えて、かなり自分の意見をしっかり

主張されるタイプなのかも

しれません。

所属タレントさんのプライベート

な部分にもかなり

細かい指導があったようです。

LIBERAの前身である

キングダムエンターテイメントという

会社を立ち上げ、

雑誌で活躍するモデルさんが

所属していました。

その後は、もっと第1線で活躍

できるタレントを育成することを

目的に現在の

LIBERAに社名を変更しました。

 

移籍後のローラ。

今回、このLIBERAから

移籍をすることが

公になったローラさん。

芸能界でも父と慕っている

堺正章さんを頼って、

堺さんが所属する

個人芸能事務所の

エスダッシュに移籍するのでは

ないかと思われます。

 

まとめ。

いかがでしたか?

ローラさんは、とても

素直でかわいい女性ですよね。

とても好感が持てるだけに

こんな事務所の問題で

タレント生命が絶たれてしまう

ことだけはないように

お願いしたいです。

実のお父様が事件を

起こした時もなんとか

乗り越えた経験がありますので

今回も頑張ってくれそうです。

これからもローラさんの

活躍がとても楽しみです。

広告