私は、小さいころから、痩せていると言われて育ってきました。

体脂肪も18%をキープし続けていましたので、

何を食べても太らないとさえ思っていました。

そうして、暴飲暴食を続けて20代も後半になると、

少しづつ太り始め、体脂肪率が25%くらいになった時、

ものすごい危機感を覚えました。

どうしても18%の体脂肪率に戻したいと思い、

ダイエットを決意しました。

広告



初めにやったのは、

朝と夕の逆転献立作戦

朝の貴重な時間を、早起きして朝ごはんを

ガッツリ作って食べます。

揚げ物、炒め物、肉だってあり、

夕飯を朝ごはんにします。

仕事が終わって帰ってきた時には、

軽い食事にします。

おにぎりとみそ汁、トーストと目玉焼きなど、

朝ごはんを夕飯にします。

結果、朝から重いものが食べられず、

残ったものを夕飯に食べてしまうので、

逆転に失敗しました。

次は、

半身浴作戦

お風呂のふたにタオルをひいて、

本を浴室に持ち込み、毎朝時間ほど読書を楽しみました。

これは、1年くらい続けました。

汗をかくことがスッキリして心地よかったです。

しかし、これで痩せるという感じはしなかったので、

半身浴と同時にやったのが、

筋トレ作戦

格闘技が大好きな私。

見てると、興奮して格闘技を自分がやっている気分に

なってしまって、自然に筋トレを開始してしまいました。

高速で腹筋をしたり、毎晩3キロの走り込み。

一体、何を思っていたんでしょう?

すっかり気分は格闘家。

おかげで、腹筋割れました(^-^;

これは、体脂肪を下げるのには、

ものすごい効果がありました。

1か月くらいで3%ほど落ちました。

半身浴と筋トレは続けていますが、

食事を変えないとこれ以上の成果はないと思って、次にしたのが

広告


スープだけ作戦

やはり、夕飯にカロリーを取りすぎているのではと考えて、

夕飯をスープのみにしました。

みそ汁を具だくさんにして、

大きいボールでお腹いっぱい食べました。

スープは、毎日違う味付けにしました。

お肉も入れましたし、なんでも材料に制限は設けず、

とにかく具だくさんのスープをお腹いっぱい食べました。

初めは、なんだか物足りない食事だと思いましたが、

慣れてきました。

ダイエットとしては、続けることが出来れば

効果は得られると思います。

こうして頑張ってダイエットに励みましたが、

最終的には、仕事を変えて、住まいを変え、ストレスもあって体重は減り、

健康診断で痩せすぎの判定になりました。

嬉しくない結果です(-“-)。

それから、しばらくはストレスが最大のダイエットでした。

今は、再びダイエット中です。

今回は、

リンパ作戦

リンパの流れをよくすると、むくみもとれるといいますが、

毎日マッサージをするのが面倒なので、とりあえず、

足の付け根のあたりを動かそうと寝るときに、

テレビを見ながら足を閉じたり開いたりしました。

リンパ節のある所、耳の下、首、わき、足の付け根、

ひざを意識して、ゴロゴロしているときに気が向いたら、

マッサージをしてみました。

それと同時に食事を変えました。

夕飯7時までに終わる作戦

あさと昼は、いっぱい食べます。

夕飯だけ、早めに終わらせることと、ゆっくり食べることで、

満腹感を感じやすくし、少ない量でお腹いっぱいなるように食べます。

この2つで、体重は減りますが、急激には減りません。

ゆっくり、減っています。

あまりに体重が減らないようなら、

運動もしなければと思ってはいるんですが、

そもそも、そう思ってすぐに出来るなら太っていません。

なかなか、行動に移せないのが現実です。

これからも私のダイエット作戦は続きます。

広告