田中千絵さんが、12年ぶりび

日本のドラマに帰ってきます。

月曜9時の

「貴族探偵」で2005年

以来の日本ドラマに出演します。

相葉雅紀さんや

武井咲さんとどういう風に

絡んでくるのでしょう。

とても楽しみです。

今回の12年ぶりの日本

ドラマ出演で注目を集めて

いる田中千絵さんについて

調べてみました。

広告



 

経歴。

1996年、高校生だった

田中千絵さんは、スカウトされて

芸能界にデビューします。

そして、1998年の

「美少女H」で主演を

努めたことで話題に。

その後は、

「スカイハイ」(ドラマ)

「ピンポン」(映画)

などの話題作に出演

されました。

そんな中、2005年に

アンドリュー・ラウ監督の

香港映画

「頭文字D」に出演します。

この映画の出演をきっかけに

田中さんは、

中国の映画界に興味を持ち

2006年には、

本格的に中国語を学ぶ

ために日本での活動を

休止。

単身、台湾へ留学しました。

8ヶ月間の留学中に

中国語でブログを書いて

いた田中さん。

そのブログを偶然

魏徳聖監督が

映画「海角七号 君思う、

国境の南」に出演オファー。

中国語を話す日本人の役

でミュージシャンとの恋を

熱演。

なんと!この映画が

空前の大ヒットとなり、

次々に出演オファーが

来るようになったため、

拠点をそのまま

台湾において活動してきました。

 

 

現在。

現在もなお、台湾で

トップ女優として活動

しています。

中国語も今では

とても堪能になり

数々にヒット作に出演された

台湾では知らない人が

いないほどの有名人です。

2012年には、

世界で活躍する日本人の

1人に内閣府から選ばれました。

広告



 

家族。

すっかりアジアのトップ女優と

なった田中さんですが、

実は家族も有名だったんです。

お父さんはなんと!

あの有名メークアップアーティスト

トニータナカさん!

トニータナカさんといえば、

ハリウッドスターのメイクを

手がけるなど、こちらも

世界で活躍する

カリスマメークアップアーティスト。

手がける化粧品や

眉のテンプレートが大ブーム

となるなど、

大変なご活躍。

美容業界だけではなく

タレントとしても活動

され、

ご存知の方も多いですよね。

 

まとめ。

ご自身だけでなく、

家族まですごい

田中千絵さん。

長く日本では活動して

いないにもかかわらず

12年ぶりのドラマ出演で

これほど話題になるとは

やはりアジアを代表する

大女優!

日本語、中国語、英語と

3カ国語に精通している

ことから大変な努力家で

あることもわかりますね。

美貌と知的さを

兼ね備えた田中さん、

これからも益々

活躍されること間違いなし

ですね。

広告