川越美和さんといば、

レコード大賞を受賞する

など、数々のヒット曲を

歌った歌手としても

「時間ですよ」

「スクールウォーズ2」

などで女優さんとしても

活躍をされました。

実は、恥ずかしながら

私は、名前を聞いても

誰?って感じでしたが、

歌った歌のタイトルを

聞いたらすぐに

わかりました。

最近、「天まで届け」

の子どもたちが

再会しているのを

テレビ番組で見た

ばかりだったので

そのドラマの主題歌で

ある

涙くんさよなら

を歌った方だと思うと

なんだかとても悲しく

なりました。

他にも、

夢だけ見てる

ココロの鍵

といったヒット曲もあります。

こんなにお仕事で

成功した川越さんですが、

2007年に

突然、芸能界から引退して

いたそうです。

広告



 

芸能界引退の理由。

引退に際して、理由は何も

語られませんでした。

あくまで私個人の想像で

しかありませんが、

恋愛や仕事の面で

うまくいかなくなると

いろいろ悩んだり

することもありますよね。

スチャダラパーの

BOSE(ボーズ)さんとの

恋愛の噂もあったり、

引退をされたのは

34歳の時ですから

結婚なんかも考えて

いたのかもしれません。

芸能界の悪い人に

騙されて借金の保証人に

なったとの噂もあります。

 

引退後の生活。

芸能界を引退した後は、

不動産のテレアポをするなど

アルバイトで生計を

たてていたようです。

寂しさを紛らわすためか

2匹の犬を飼っていました。

しかし、借金の保証人に

なって騙されたことから

金銭的に苦しい状態が

続き、精神的にかなり

ダメージを受け、

結果、たくさんの薬を

処方され服用して

いたそうです。

そんなときでも、

家族に頼れる状態では

なかったようで、

実家のお父さんとは

勘当状態になって

いました。

 

死因は?

最終的に生活の

困窮状態は悪化し続け

食べるものにすら

困る状態になって

いきます。

家賃は滞納。

川越さん自身も

ガリガリにやせ細って

いたと言われています。

どんどん、孤立していった

川越さん、

1人で寂しく

孤独な死を遂げて

3,4日後に大家さん

と警察によって

発見されました。

死因は

心不全

とされています。

広告



 

まとめ。

過去の栄華も失い

お金にも困窮する日々。

家族の助けも得られず

孤独が川越さんを

苦しめていったのかと

想像するだけで、

心がとても痛みます。

わずか35年の短い人生で

喜びや悲しみが

押し寄せてきて

耐え難い思いだった

のでしょうね。

今回、川越さんの

孤独死について

「とくダネ!」

の中で

ドラマの共演者であった

中江有里さんも

知らなかったと涙を

流していました。

川越さんに誰か

手を差し伸べる人が

いたなら、

また違った結果が

あったのではと

思わざるえないのが

とても残念です。

広告