元モーニング娘の飯田圭織さん。

2007年に結婚。

翌年に長男を出産されましたが、
なんとその長男を半年後に
慢性腎不全のために亡くされました。

そんな悲しい過去もあって
次男の病気の対しても
敏感になってしまうのでは
ないでしょうか?

現在第3子を妊娠中の
飯田圭織さんですが、

次男がヒトメタニューモウイルスに
感染していることがわかりました。

一体、この聞きなれない病気とは
何なのでしょうか?

症状や原因を調べました。

広告



 

ヒトメタニューモウイルスとは?

ヒトメタニューモウイルスとは
気管支炎や肺炎を引き起こす
ウイルスです。

1歳〜3歳の幼児にかかりやすく
免疫力のついた大人はかかりにくい
のが特徴です。

もちろん免疫力の落ちている
状態の大人にも感染しますので
注意は必要です。

1度の感染だけでは、免疫が
つかず、何度か感染していくうちに
免疫ができて、症状が軽く
なります。

ヒトメタニューモウイルスの感染は
3月から6月がピークとされて
います。

 

ヒトメタニューモウイルスの
感染症状。

・咳
1週間程度続きます。

・熱
4〜5日程度続きます。

これらの症状が悪化すると
喘息のような咳が出たり、

呼吸困難にもなります。

飯田圭織さんの次男の場合、
熱とじんましんが出て、

病院に行き、そのときは
じんましんと夏風邪との診断
でしたが、数日後

高熱を出してしまい、再び
検査。

その結果、ヒトメタニューモウイルスに
感染していることがわかりました。

現在は、簡単にヒトメタニューモ感染
を調べるキットがあるようです。

広告


治療法。

飯田圭織さんもおっしゃって
いますが、この
ヒトメタニューモウイルスに対する
特効薬はありません。

そのため、症状を軽くする
対処療法が用いられます。

風邪をひいたときと一緒で、

水分をとる、
温かくする
ゆっくり休む。

そして、症状がひどい場合は
解熱剤や咳止めなどを
処方してもらいます。

通常の風邪のウイルス同様に
飛沫感染や接触感染も
します。

 

まとめ。

飯田圭織さんは、現在
妊娠中とあって、

ヒトメタニューモウイルスが
飯田さんにも感染しないか
心配ですね。

子供が小さな体で
苦しんでいる姿は
親にとって自分のことより
耐え難いことです。

まずは、このウイルスに
感染しないように、

そしてウイルスを自宅に
持ち込まないように予防する
ことが大事です。

帰宅したら、
うがい、手洗い。

出かけるときの
マスク着用などで
予防することができます。

とにかく、飯田さんの
次男君が少しでも早く
元気になってくれると
うれしいですね。

飯田さんも、看病疲れ
に負けないで元気な
赤ちゃんを産んでほしいです。

広告