乳がん闘病中の小林麻央さん。

現在は体調を回復させるまで
自宅療養から入院治療に

切り替え、頑張っています。

小林さんのブログによると
少しづつ快方にむかって
いるように思えます。

現在は、自宅療養に
戻るために準備を
すすめているとのことです。

小林麻央さんのガンは
かなり進行している
ステージ4。

そのため、残された治療は
限られています。

夫で歌舞伎俳優の
海老蔵さんも

小林麻央さんと
今後の治療について
話し合っていることを
ブログで書いていました。

そして、妻の麻央さん
のために

1つの方法として
渡米して治療を受ける
という提案をしています。

そのきっかけになったのが
ニューヨークで開業して
いる医師の存在です。

海老蔵さんは、この
医師を信頼しており

麻央さんのことを
何度も相談しているそうです。

麻央さん自身も以前に
ブログの中で

素晴らしい先生との出会い
に心を動かされた。

と記しています。

一体、この日本人医師とは
誰なのでしょうか?

調べてみました。

広告



 

医師について
わかっていること。

・ニューヨークで開業している。
・ハリウッドスターの相談にも
のっている。
・ゴットハンドと呼ばれている。
・アメリカと日本を飛び回って
いる。
・免疫力を上げるという手法
で治療に取り組んでいる。

調べてみると、このような事が
わかりました。

 

日本人医師の名前、
経歴。

上記のことから、いろいろ
調べた結果

日本人医師の名前は

小林健(こばやしけん)さん

ではないかと思われます。

小林健さんは、ガンは
恐ろしいものではなく、

何らかの形で体を冷やし
何らかの理由で酸素を
失っているだけで

死にいたらしめる病では
ない。

再び元の正常な状態に
戻せば、自然治癒できる
とおっしゃっています。

ニューヨークでクリニックを
開業しており、

有名人やセレブの方々
との親交もあるそうです。

そして、ゴットハンドと
呼ばれています。

日本でも小林健さんの
書かれた著書が出版されて
おり、

帰国して公演なども
行っています。

そのため、アメリカと
日本を行き来しています。

今年の4月にも帰国
公演を行いました。

かなり、公になっている
情報と類似点が多いように
思います。

広告



 

治療法。

小林医師の治療法は、

本来持っている
自然治癒力を高める
もので、

・自律神経を整える
・コツコツ毎日自分を
愛する
・にこやかに過ごす
・少食の心がけ
・断食

などがあります。

 

まとめ。

いかがでしたでしょうか?

小林医師のガンは、
治るという考え方は
とても勇気が湧いてきます。

怖がってばかりいないで
しっかりガンと向き合う。

自分自身のもっている
力を信じる。

こういう姿勢が、
今の小林麻央さんの
ブログからも伝わって
きます。

ガンを克服して
元気な姿が見られる
ことを心から願って
います。

広告