お笑い芸人として、
活躍していましたが、

暴行事件を起こして
以来、すっかり

テレビで見かける
機会が減っています。

しかし、テレビに出演して
いる時から

副業でやっている
マッサージ店が人気
のようで、

現在は経営者として
成功をおさめているよです。

その模様が先日
ニュースになったばかり。

テレビで見かけていた
頃に比べ、
22キロも体重が
増加していると話題に
なりました。

その楽しんごさんが
なんと!

緊急手術を受けて
いました。

病名は

急性腹膜炎

一体、どんな病気なのでしょう?

調べてみました。

広告



 

急性腹膜炎の症状。

お腹の中のいろりろな
臓器の入っている所を
腹腔(ふくくう)と言います。

腹膜というのは、
この腹腔の表面を
覆っている膜のことを
いいます。

この腹膜の部分に
炎症がおこることを
腹膜炎といいます。

この腹膜炎が急速に
発症したものを
急性腹膜炎といいます。

症状としては、

・腹痛
・発熱
・吐き気
・嘔吐
・脈が早くなる

といったことが挙げられます。

さらに症状が悪化すると
腸閉塞や脱水症状が
現れるようになり

最悪、死に至る場合も
あるそうです。

楽しんごさんの
ブログによると、

楽しんごさんの症状は
かなり悪化していたとの
ことですので、

命に別状なくよかった
です。

 

腹膜炎の原因。

本来、腹膜は無菌の状態
にあります。

しかし、なんらかの
理由で細菌に感染して
炎症を起こしてしまいます。

その原因と考えられて
いるのが

・他の臓器が炎症を
起こし、それが腹膜に
うつる。

・胃や腸に穴が開き
そこから内容物が腹膜に
漏れ出す。

・腸閉塞による壊死

・事故、怪我

などが考えられます。

内蔵の病気には、ストレスや食事
といったものが、大きく関係して
いると言われていますので、

そういったことが原因なの
かもしれません。

楽しんごさんは、22キロもの
劇太りをされていますので

食生活によって、
臓器に大きな負担がかかって
いたのかもしれませんね。

広告



 

治療法。

治療は、手術が基本と
なります。

感染源となっている臓器を
見つけて、取り除く手術や
縫合する手術をします。

その上で、腹腔内をきれいに
洗浄するそうです。

術後は安静、絶食となり
ます。

劇太りした
楽しんごさんには、
ダイエットになるかも。

 

まとめ。

腹膜炎は、上記に
記した通り、

他の病気から発症して
います。

楽しんごさんも
痛みに耐えながら仕事を
していたとのことですので

感染源となった病気が
悪化してしまったのでしょう。

仕事に対する
責任感の強さを感じます。

やはり病気は
何でも早期発見が
重要です。

楽しんごさんも
4ヶ月前に受けた
人間ドックでは
何の異常もなかった
といいますから、

常に自分の健康に
気を使っていかなければ
いけませんね。

広告