ケアンズから、ボートに乗って50分程度で行ける島、

フィッツロイ島。

ケアンズで有名な島と言えば、

グリーン島が有名ですが、

私はフィッツロイ島がおすすめです。

家族でも、恋人同士でも、

熟年夫婦での旅行でも楽しめます。

フィッツロイ島での、おすすめの過ごし方をご紹介します。

フィッツロイ島では、キャンプ場がありキャンプができます。

ホテルもあります。

とにかく、宿泊をしてじっくり夜までの景色を楽しむのが、最高です。

まずは、食事。

島の中には、レストランとバーと小さい売店があります。

まず、私は、バーでランチを食べます。

夕飯は、リッチにホテルのレストランで食べます。高いです。

翌日の朝食は、いつも持参しています。

例えば、常温保存できるパックのミルクと

シリアルやパンやヨーグルトを

持って行くようにしています。

ホテルに泊まる際も持っていきます。

朝から、レストランで食事するのも面倒なことと、

食事の内容に飽きちゃうからです。

子供のおやつも持参します。

広告



やはり島で買うと値段が高いですし、種類も少ないです。

海で泳ぐと、ものすごくお腹がすきますので、おやつは、必須です。

次に、島での過ごし方です。

まずは、美しい海を楽しんでください。

透き通る水。雨上がりなどで、

水が濁っているといっても、すごい透明度です。

魚が足元を泳いでいます。

もっと魚やウミガメを近くで見たいなら、

シュノーケリングがいいと思います。

レンタルもできますので、特に準備はいりません。

クラゲがいますので、クラゲスーツも一緒にレンタルすることをおすすめします。

水上にトランポリンが設置してあります。

トランポリンからおもいっきり海にダイブすると、楽しいです。

ホテルに宿泊されていると、プールも利用できます。

プールサイドで、ドリンクを飲みながら日光浴もいいです。

散策コースもあります。ゆっくり島を散策して、

森林のいい香りを味わってみてください。

雨が降っても大丈夫です。

広告



ホテルに宿泊されているなら映画を見ることができます。

1日に3本ほど、映画の上映をしています。

私は、パソコンやポータブルのプレイヤーを

ホテルの部屋のテレビにつないで、楽しんだりもします。

夜は、サンゴ礁をみる、船底がガラス張りになっているボートがあります。

これは、船酔いする方にはおすすめできません。

釣り好きの方には、やはり夜釣りがいいと思います。

イカが釣れると聞き、私はまな板や包丁まで準備して、

食べる気満々でいましたが、去年はまったく釣れませんでした。

これは、運です。

昼間に遊びすぎていると、疲れすぎて波の音が子守歌に聞こえてきます。

こんな感じでフィッツロイ島は、1日中遊べます。

キャンプは、荷物が多いので、大変ですが、

ホテルの宿泊より安くて済みます。

バーベキューコンロもありますので、便利です。

夕日や朝日もとても美しく、まさにパラダイスですよ。

広告