我が家には、大型犬のジャーマンシェパードがいます。

ある日、突然我が家の家族になりました。

主人と子供が、私に断ることもせず、話し合いも、

準備もなくして連れてきました。

私は当然、怒りましたが、もう連れてきています。

早くこの子が心地よく過ごせる場所の準備をしないといけないと、

とりあえずペットショップに行きました。

私は、動物は嫌いではありません。

広告



でも、ジャーマンシェパードの寿命は10年から12年、

初心者が飼うには難しい犬です。小さい子供もいます。

普通は家族会議をして決めると思うんですが、

我が家はいつもこんなもんです。

うちのジャーマンシェパードはオスです。

ジャーマンシェパードの女の子は、

比較的、人の指示に素直に従います。

でも、男の子はそうはいきません。

とにかく、怒って従わせると、しぶしぶやる。

という感じです。

体重が30キロから40キロもあるので、

力では勝てません。

私は、お座りやお手はおやつを使って教えましたが、

そもそも縄張り意識の高い犬なので、来客があると、

とにかく吠えてうるさく、黙らない。

指示を出しても、興奮状態で無視。

広告



こんな時は、おやつなんて役に立ちません。

怒って、チェーンにつないだら、目を見て落ち着くまで、

指示する→怒る→できたらほめるの繰り返しです。

体はとても大きいのですが、ジャーマンシェパードは

気が弱いところがあって、うちの子もあとから我が家に仲間入りした、

猫にビビりまくっています。

猫はメスで、出産をした際、空気を読めずに近づいてきた、

ジャーマンシェパードを猫パンチで一喝!それ以来、怖くなったらしいんです。

怒られた時も、すみっこに隠れて出てきません。

食欲は旺盛ですが、太りやすく、腰も強くありません。

太らないように、食事など気を付けてあげないといけません。

耳はピンと立っているので、たれ耳のワンちゃんよりは、

耳垢などが溜まらず手入れが簡単です。

毛は我が家のジャーマンシェパードは、短毛ですが、

長毛の子もいます。どちらも抜け毛は多いです。

歯石の予防のため、我が家では骨をカリカリ食べてもらっています。

よく売っている犬用の歯磨きガムは、ほとんど丸のみしてしまうので、

牛コツをやるようにしています。

おかげで歯は白くてきれいです。

ドイツ原産の犬なので、寒さにつよく、暑さに弱いです。

ケアンズは、暑いので日陰でいつも寝ています。

運動がいっぱい必要な犬種です。

我が家は、表と裏に庭があり、海外なので広いので、

放し飼いにしています。

番犬としては、いいんですが、

ちゃんとしつけが出来ていないと危険です。

飼いたいとお考えの際は、

しっかり家族会議をして決めることをおすすめします。

広告