関ジャニ∞が話題になると、
その話の内容から、関ジャニ∞の
仲の良さが伝わってきて、
ホッとします。

デビュー当時にエピソードも
今も、とても仲がいい感じです。

きっとメンバー1人1人が
とても素敵な方なんだなあ
と思います。

関西弁でおしゃべりするので、
なんだか面白さだけが強調
されますが、

みんなそれぞれに苦労して
きていて、その事がお互いを
思いやる気持ちに繋がるのか
もしれません。

今回は、錦戸亮さん
あまりにもひどい偏食事情
について書いてみたいと思います。


 

関ジャニ∞のファンの間で
も有名な偏食。

錦戸さんの偏食といえば、
もうファンの間でも有名な話。


幼い頃から偏食だった錦戸さん。

食べられない物より
食べられる物の方が少ない
といわれるほどです。


錦戸さんは、
からあげ
やきそば
マヨネーズ
生姜焼き
で育ったとおしゃっています。


お母さんの気持ちを考えると
とてもこの偏食に悩んだの
ではないかと思います。


魚や野菜が苦手なようです。

こんな偏食に加えて
ご飯は大好きだけど、
炊飯器に保温してあるご飯
は嫌といったような


こだわりもあります。

まあ、私も同じで保温された
ご飯は苦手です。


保温するくらいなら、
保温されてないご飯を
レンジで温めた方がおいしい
と感じます。


だから気持ちはわかりますが、
偏食プラスこだわりはダメ!!


広告



 

偏食によるエピソード。

まだ有名になる前の錦戸さん、
仕事でお弁当をもらえる順番が
最後の方だった時代は、


錦戸さんが食べることの
できない魚系のお弁当しか
残ってないなんてことが、

度々あったそうです。

そんな時、横山さんが
錦戸さんは体が小さい
から、いっぱい食べろと

自分の弁当からお肉を
錦戸さんにあげていたそうです。

さすが!弟の面倒をみて
きた横山さん。

かっこいいお兄ちゃんです。

他にもとても高級なカニ
を食べる番組で、

錦戸さんは、マヨネーズを
大量にカニにつけてしまって
メンバーもびっくりしたそうです。

オムライスを注文するときは
玉ねぎとにんじんなし、
デミグラスソースはケチャップに
変更とかなり細かく注文して
いるそうです。

みじん切りのにんじんや玉ねぎは
食べてほしい!!

なかなか、これは手強いですね。

こんな食に関する面白エピソード
がたくさんあります。

広告



 

まとめ。

錦戸さん、最近はさすがに
自分の偏食を考えたのか

すこしづついろいろなもの
にトライしているようです。

しかし、まだ食べられない
ものが多いようです。

偏った食生活で健康を
害してしまうことが心配です。

ファンのみなさんのためにも
偏食を克服してほしいです。

これからも、関ジャニ∞の
活躍を大いに期待しています。

広告