いないいないばあっ!といえば、
NHKの長寿番組です。

0歳〜2歳の子供向けの
番組で可愛い小学校の
女の子と犬の着ぐるみを着た
ワンワン、小さい丸いキャラクター
のウータンが

歌を歌ったり、お話したり
して、楽しい番組です。

子供がまだ小さかった頃、
毎日見ていました。

一緒に踊って歌う子供
を見ながら、かわいい♡
ってお母さんたちは、
思っているはずです。

ワンワンはちょっと
ぬけたところがある
キャラで、大好きなんですが

なんだか、最近インターネットで
良からぬ噂が・・・

それは、ワンワンが引退すると
いうのです。

まさか!

ワンワンがいない
いないいないばあっ!なんて
考えられない!

なんて思ってワンワン引退
の理由を調べてみました。

広告



 

ワンワンの引退理由。

①ワンワンに変わるキャラが
最近、出番が増えている。

最近は、子供が成長してしまい、
番組を見る機会がなかったのですが、

そうやら、ワンワン以外にも
キャラクターが増えているんですね。

その名もジャンジャン。

このジャンジャンの出番が
最近多いのだとか。

そのため、ワンワンが引退するのでは
と言われています。

②番組が20週年という
節目を迎えている

③番組内で流れている歌の
歌詞が引退を示唆している。

その曲は、
サンキュ!ワンワン399
というもので、



ワンワンへの感謝とともに
思い出映像が流れるというもの。

あぁ、タイトル聞いただけで、
引退なの!?って悲しくなります。

④ワンワンの中身の年齢問題

ワンワンの中身の人は今年
還暦を迎えるらしく、

そのことが、引退の理由とも
言われています。

私は、このワンワンの引退の
理由を調べていて、

ある真実を知り、驚きました。

ワンワンの中の人は、あの人だった
のです!!!!

広告



 

ワンワンの中の人は
誰?

こんな現実的な話は、
子供の前では出来ませんが、

中の人が誰か知ったら
子供に話したくなります。

私が小学生だった頃、
NHKの教育テレビで放送されて
いた番組を夏休みの午前中は
自宅でよく見ていました。

確か、科目別にいろいろな
番組が放送されていました。

その中で、社会科の番組と
して

探検!ぼくの町

と言われる番組がありました。

チョーさんという、丸メガネを
かけた男性が、

町を歩いて、調べて
その調べたことを
帰って地図にする

というものだったんですが、
その地図がとても上手で

この番組が大好きでした。

今でも、この番組の歌を
全部歌えます(笑)!!!

なんと!
この時のチョさんが
現在のワンワンの中身なん
です。

えーっ!チョ~さん
こんなことやってたんだって
すごく驚きました。

そして、今年還暦を迎える
チョ~さんを見てみたい
と思いましたが、

ワンワンの中身なんで、
見れません。

 

まとめ。

ワンワン引退の衝撃と
ワンワンの中身がチョ~さん
だったというダブルの衝撃を
受けたのですが、

NHKさんのコメントに
よると、

ワンワン、

引退予定はない!!

そうです。

ホッとしましたが、
なんて紛らわしい歌を
歌うんだ!と思って
しまいました。

広告