ピースの綾部さんが、昨年10月に
アメリカに行って、ハリウッドスターを
目指すって宣言しました。

しかし、現段階ではビザを取得
するために奮闘中。

英語もまだまだ、初歩の初歩
レベルなんだそうです。

来年4月の渡米を予定して
いますが、あと2ヶ月で
準備は間に合うのでしょうか?

そして、申請中のビザの種類は
何なのでしょうか?

広告



 

ビザの種類。

日本人の世界における
信頼はとても高いと言えます。

そのため、観光で外国を
訪れる場合は30日から
90日くらいは、

ビザを取得しなくても
大丈夫なんていう国も
少なくありません。

その場合は、帰りの航空券を
きちんと所持していて

滞在先も決まっている。

所持金も異常に少ないや
多いといったことなく
妥当な金額であること。

帰国するまで有効な
パスポートを持っていること。

入国した国で働くことは
出来ません。

このような条件さえ
クリアすれば、ビザがなくても
一定期間は観光を楽しめます。

アメリカもそんな国の1つ
です。

しかし、綾部さんのように
入国後に働く人や

長期に渡って滞在を
する人は、ビザが必要です。

ビザとは、簡単にいうと
目的にあった許可証のこと
です。

広告



綾部さんは、アメリカという国
が働くことを許可しないと
入国後働くことはできません。

そのため、ビザが必要なのですが、
アメリカはテロを経験した国だけ
あって、外国人がビザを
取得するのは、簡単では
ないのです。

まして、トランプ大統領が
かなり入国制限を出して
います。

今、ビザの取得をすることは
かなり大変なことと言えます。

おそらく綾部さんは、芸能人や
スポーツ選手が取得するビザ

Pビザ

の取得を目指していると
思われます。

必要な期間、アメリカに滞在
可能なビザです。

ビザ取得には、英語で書かれた
膨大な書類にサインしたり
しますが、不備があると
やり直しとなるので、

かなり大変な作業です。

もちろん、確実にビザを取る
ためには、弁護士さんに依頼
したりするのですが、

それでも大変です。

まして英語力がないと
なると、想像しただけで
うんざりする作業になります。

ビザの取得が難航すれば
するほどかなりお金も
かかります。

おそらくビザは取得
出来ると思います。

期間も半年から1年は
アメリカ滞在が可能だと
思いますが、

ビザの取得だけで、
かなりの出費になることは
間違いないです。

アメリカに行ってしまえば、
現地で生活する日本人も
たくさんいますし、

知り合いもいるみたいですから
なんとか生活はできると
思います。

ただ、ビザの取得が
少し先に伸びる可能性も
十分に考えられます。

来年の春以降の仕事を
セーブして、昨年から
アメリカ行きを宣言している
綾部さん。

今の段階でさえ、まだ行って
ないの?

もう行かないの?

なんて言われているのに
延期になって、春以降も
テレビに出ているなんてこと
もありそうですよ(笑)。

広告