2月4日の満天☆青空レストランは
ゲストにお笑いコンビの

FUJIWARAを迎えて

青空レストラン初の狩猟に
挑戦!

長野の山中でシカやイノシシ
を狙います。

そして、いつも美味しい料理を
地元の方が作ってください
ますが、今回はどんな料理
が登場するのでしょうか?

広告



 

ビビリ芸人の藤本は
獲物を捕まえるのか?!

アメトークでビビる姿がオネェっぽい
として、面白いリアクションを見せて
くれるFUJIWARAの藤本さん。

長野の山で狩猟に同行し
シカやイノシシといった獲物
を狙うのですが、

なんといってもビビリですから、
きっと、物音や背後が気になって
狩猟どころではないのでは
ないのではないでしょうか?

青空レストランでMCをつとめる
宮川大輔さんも
アメトークでビビリ芸人として
いつも登場しています。

こんな2人を引き連れての
狩猟。

悲鳴や不審な動きで
シカやイノシシも逃げ出しそうで
すね。

もう、この2人は猟どころでは
ないでしょうから、
頼りになるのは、FUJIWARAの
原西さんだけ。

原西さんのギャグや
宮川さんと藤本さんの
面白いリアクションやトーク
が楽しみです。

広告



 

紹介される地元の
料理。

今回は、地元でしか味わえない
ジエビ料理を紹介します。

ジエビ料理とは、狩猟で捕獲した
野生の鳥や動物をつかった
料理のことをいいます。

まずは、
シカ肉の焼き肉
シカ肉はとても脂肪が少なく
赤みのお肉です。

部位によって味や歯ごたえが
変わるので、
いろいろな部位を焼き肉で
堪能しています。

独特な匂いがあると
いう方もいらっしゃいますが、
今回は宮川さんも
FUJIWARAの2人も
全然、臭みがないと大絶賛
しています。

イノシシの肉も焼き肉で
食べています。

赤みのお肉の周りに脂が
ついていて、新鮮なイノシシの
肉は、臭みもなく脂身の甘みが
たまらない美味しさとのこと。

豚に似ているので、お肉も
豚肉っぽいのかと思いきや
ちょっと違うようです。

ローストシカ

ローストビーフならぬ
ローストシカも紹介してくれます。

赤みのシカ肉はゆっくりロースト
すると、綺麗なピンク色に。

宮川さんの
うまい!
が聞こえてきます。

シカ肉の赤ワイン煮込み

脂肪分の少ないお肉の
シカは、時間を十分にかけて
煮込めば、ホロホロと崩れる
柔らかさになることでしょう。

赤ワインが匂いを消して
くれるので、初心者でも
おいしく食べられそうです。

そして最後は
鍋!

あっぱり、脂身の美味しい
イノシシは鍋が1番の定番
でしょう。

お肉のお出しを野菜が
たくさん吸収し、美味しそう。

寒さも猟の疲れも
吹っ飛びます。

青空レストラン初の狩猟は
一体どうなるのでしょう?

広告