学校教育法違反で44歳の母親が
書類送検されたというニュースが
話題になりました。

この母親は、中学生の娘に
学校に通わせることなく
ネットアイドルの仕事を優先
させていたということです。

再三にわたる学校側からの
登校させれようにという
注意勧告を受け入れず、
学校側も仕方なく警察に通報
したということです。

この母親は、学校の関係者から
の連絡を無視し続けてきたにも
関わらず、

書類送検された途端
報道されていることは
事実と違う。

実際には、娘がいじめなどを
怖がり自分の意思で登校する
事を拒否していたと主張しています。

今までの学校に対する
対応を考えるとそんな言い訳
は通用しません。

この母親には、もう1人娘がおり
この子もネットアイドルをしていた
そうで、現在は音楽活動に力を
入れているそうです。

そして、やはり学校に通っていません
でした。

では、このネットアイドルとは一体
誰なのでしょうか?

広告



 

ネットアイドルの正体は?

このネットアイドルは、名前を

うさ天使

ニコ生動画で動画を配信し
アイドル活動をしています。

本名は、

高山桂子さん

15歳の中学3年生です。

8歳からアイドル活動をしていて
小学校にも通っていませんでした。

とてもかわいいお顔の
桂子さん。

おしゃべりも達者なようで
8歳でネットアイドルを始めた
当初、あまりに流暢なおしゃべりが
小学校低学年とは思えないと
言われたほどです。

なおさら学校に行ってないと
いうことがかわいそうです。

大阪から東京に引っ越しまで
してアイドル活動に力を入れて
いる桂子さん。

ホリプロのオーディションの1次審査に
合格したと、ツイッターでつぶやいて
いました。

そんな子供を母親も必死でサポート
していたことは、わかりますが
やり方を間違うといけませんね。

広告



 

まとめ。

お母さんの愛は素晴らしいのです
が、ちょっとした歪みが大変なこと
になるんだなあと
改めて思いました。

きっと、娘さん達の今にしか
目が向かなくなっていたんです
ね。

娘たちがずっとアイドルとして
活躍していけると信じて
やまなかったんでしょうね。

娘さんたちには、まだいろいろな
可能性があることに気づいて
あげていれば、最低限の義務教育
は受けさせていたはず。

学校からの催促にも
耳をかさず、

自分の娘はアイドル活動を
しているから、学校には
通う暇なんてない。

勉強はしなくてもいいと
思っていたんですね。

なんだか、アイドルに失礼
ですよね。

他にもたくさんアイドルを夢みて
頑張っている子で、必死に寝ずに
勉強をしている子もいるのに
アイドルに勉強は必要ない
なんてちょっと嫌な思いが
しました。

何かに夢中になることは
大切なことだと思うし、否定は
しませんが、しっかり周りを見る
冷静さも持ちあわせていないと
危険ですね。

広告