再び抗癌剤治療に入るため
入院中の小林麻央さん。

現在も深刻な状態は脱して
おらず、骨に転移した背中の
痛みがひどく、ブログでも
度々、痛みと闘い

家族が背中をさすってくれる
というお話が登場します。

現在は薬の副作用で
吐き気がひどく

食欲だけは、どんなときも
あった麻央さんでさえ、

食べるということと
格闘する毎日だそうです。

家族の人はみんな
食べやすそうなものを
差し入れしたり

最高級のものを
1口でも食べてもらいたい
一心でいろいろ準備して
くれている模様です。

先日は、とてもおいしいヨーグルト
を差し入れてくれたようで、

それも、なかなか食べること
が出来ずにいることが

ブログで語られました。

その時のブログで
明日はおいしいみかん。

その名もマドンナだと
書いてあったのが、気になって
マドンナみかんについて
調べてみました。

広告



 

最高級みかん、マドンナ。

マドンナなんてみかん聞いたことありますか?

このみかんは、まだ生産量が少なく、
かなり希少価値の高いものです。

しかし、最高級みかんだけあって
とてもおいしいそうですよ。

このマドンナみかんは、
お母さんみかんが、南香。

お父さんみかんが、
天草という家系です。

最大の特徴は果肉にあります。

それは、

ゼリーのようにプルプル。

マドンナは木になるゼリーと
称されるほどのプルプルの
果肉だそうです。

そして酸味が少なく甘い!

外の皮も中の薄皮もとても
薄く、外の皮は果肉に密着
しているため、手で皮をむくの
が難しいほど。

そのため、食べるときは
まるでオレンジのように
スマイルカットで頂くそうです。

広告



薄皮が薄くて柔らかいため
スマイルカットで食べても
口に残ることなく
気にならないとか。

果汁がたっぷりで柔らかい
ギュッと詰まった果肉が
ゼリーのような食感を生み出し
初めて食べる柑橘系の食感
だという方も大勢いるそうです。

このマドンナは、まだまだ
生産量が少ないため、

お値段が、1個500円以上する
超高級品。

おもにお歳暮として
出荷されているそうです。

これほどまでに、お高いみかん
ですが、1度食べると
その値段でも納得すると
いうから、相当美味しいみかん
であることは間違いありませんね。

こうしてみかんの特徴を
書いているだけでも、
もう食べたくて仕方ない私です。

普通のみかんでもおいしく食べる
私には、絶対おいしいこと
疑いの余地なし!!!!

小林麻央さんのご家族の
方もヨーグルトや最高級みかん
など、

食べたくなくても、
食べやすいもの、そして
1口だけでも、食べたくなるもの
と工夫をしている様子が
よく伝わります。

本当に麻央さんが愛されて
いることが嬉しく思いました。

広告