2016年の大晦日も格闘技は
熱い戦いを見せてくれました。

格闘技のファンならもう
ドキドキが止まらない
格闘技の一時代を牽引
してきたメンバーが
次々にリングに上った
RIZINには、釘付けになった
人も多かったのではないでしょうか?

私もその中の1人です。

そもそも解説が、あの
佐藤ルミナさんですから。

もう、解説席を映して
って何度叫んだことか(笑)

ミルコのトーナメンと優勝は
もちろん感動でしたし、

川尻選手の健闘など
ベテラン選手の活躍は
素晴らしかったです。

中でも、所英男選手は
かっこよかったですよね。

対戦相手のアーセン選手は、
あの山本キットが叔父、
母や叔母はオリンピック選手と
言わずと知れた山本一族。

でもまだ若い。

試合前から、私は
所英男選手に勝ってもらい
たかった。

勝って格闘界の厳しさを
教えてあげてほしいと
思っていました。

どんなに練習しても
いい環境に育っても
そこまで努力しても勝つこと
は難しい。

所英男選手は、みごとに
やってくれましたね。

この負けでアーセン選手は
絶対、もっと強くなると思います。

山本キット選手もこの試合を
みてきっと所選手と戦いたく
なったのでは、ないでしょうか?

最後に所選手のラブコールに
答えるような、
帽子をとって一礼は
どんな意味があったのでしょう。

広告



ベテランだけでなく
新人の活躍も素晴らしかった。

もうどうにもならないくらい
強いのが、ヒクソン・グレイシーの
息子。

グレーシー一族は、どんなに
対策しても止められないのか
と思ってしましました。

RANAも去年に続き、
強かったですね。

負けるきが全くしません。

でも今回1番の
注目選手は、

広告



那須川天心。

1試合目で腕を取られた時は
ダメかと思いましたが、
その後は、見事な勝利でしたね。

MMA初参戦だし、若い
緊張で自分の試合は難しい
のではないかと思っていたら、
ものすごい前に出る
いい試合。

寝技はまだまだながらも
伸びしろいっぱいじゃないですか!

2試合目を急遽組んで
くれるように突然、リング上で
発表するなど、破天荒名所は
ありますが、これからが怖い選手
ですね。

前に出て攻撃し続けた
ファイト姿勢も最高でした。

最初は誰?この子。
と思っていましたが、
最後はTVの前で必死に
応援しちゃってました。

神童や史上最強と言われる
のは、納得です。

あぁ、一刻も早く
次の試合を組んでほしい。

もう、大晦日
エキサイトニュースしすぎて
眠れませんでした。

余談ですが、所英男選手が
デビューして16年だそうですが、
そのデビューを知っている
私は、格闘技好きになって
長い年月が経過していることに
大きなショックを覚えた
おおみそかでもありました。

広告