以前に芸能リポーターの
井上公造さんが、年末年始に
離婚しそうな芸能人という
ことでイニシャルYさんと
名前をあげていました。

そして、12月30日についに
そのYさんではないかと噂
されていた

米倉涼子さん

が離婚を発表しました。

私も過去のブログで
Yさんの予想をしました。

そして、ズバリ米倉涼子さん
と予想していましたので、
今回は、やっぱりそうだったか
という思いです。

広告



 

語られない理由。

米倉涼子さんは、今回の
離婚に関して、コメントしていますが、
離婚の原因などは、公にしない
取り決めになっているらしく
今後も語ることは、ないようです。

このことから、しっかり時間をかけて
弁護士さんを通しての離婚協議
を続けてきたことが、わかります。

そして、ドクターXも終わり
この時期での発表となったのでしょう。

 

結婚相手のプロフィール。

お相手の方は、2歳年下の実業家です。

名前は、太田靖宏さん。

株式会社ライフノートという会社を
経営されています。

リクルートで働いていた時から
すでに営業としての実力が
すごかったということなので、
相当、お仕事が出来る方です。

 

起業したての太田さんを
支えた米倉さん。

太田さんがリクルートの社員から
起業して、間もないころに
米倉さんは、会社の運営資金に
困る当時まだ入籍していない
状態で、太田さんと同棲をして
いました。

同棲をしてお金を節約すること
で、その分を会社の資金に回して
ほしいという米倉さんの気持ち
がそこには、あったそうです。

米倉さんの助けがあって
太田さんは今の地位があるようです。

広告



 

離婚に至った理由。

米倉さんは、女優さんとして
とても素晴らしい才能をお持ちの
方ですが、ビジネスを成功させた
ご主人の太田さんにとっては
そういう素晴らしさが理解でき
なかったのかもしれませんね。

仕事では、いつも敏腕経営者として
社員の方達からも敬われ、
みんなが自分の対して
従順なので、家に帰っても
奥様に部下のような態度で
接していたのかもしれません。

結婚当初より、太田さんの
米倉さんに対する
モラルハラスメントが噂され
すぐに別居となりました。

米倉さんは、奥様としての
仕事はまだ初心者ですし、
お仕事と家庭の両立は
大変です。

おおらかな気持ちで
見守ってくれる、懐の大きさを
太田さんには、見せて
欲しかったですね。

 

まとめ

米倉涼子さんは、離婚しても
それほど大きなイメージダウンに
なるとは思えません。

今回の離婚が、夫のモラハラに
よるものであっても、それを公に
せずに黙っていなくては
いけないのが、辛いと思います。

相手のことなど考えずに
おもいっきりこんなこと
されました。

私は、ずっと耐えてきました。
って言えたらスッキリするのに・・・

2017年は、新たな気持で
前向きに頑張って欲しいと
思います。

広告