TBSの人気番組、実録!犯罪列島。

この番組では、被害者に取材をし、
加害者の情報を元に、犯人を特定。

探偵による張り込みなどで、
証拠をつかみ、弁護士を
伴って加害者本人と被害者
による話し合いの席を
設けます。

証拠をつきつけ、加害者が
罪を認めたら、誓約書を
書かせるなどの対処をする
というものです。

2015年、番組内で婚活詐欺
を放送。

昨年の放送で、婚活詐欺という
ものを取り上げました。

番組内で被害にあった女性から
得た情報を詳しく放送しました。

婚活パーティーなどで知り合った
女性などをターゲットにして、
近づき、言葉巧みに女性から
お金を受け取るという手口。

この放送を見ていた視聴者から
放送後に、似た手口の被害に
あったとの情報が複数寄せられた
そうです。

これを受けて、詐欺師とされる
男性を詳しく調査したところ
男性は、結婚しており
初めから、詐欺を目的として
女性に近づきお金を要求して
いたことを確信、警察に
情報を提供し、犯人逮捕の
瞬間をカメラに収めることに
成功しました。

広告



 

婚活詐欺犯人の
実名は?

TBSは実録!犯罪列島2016で
この逮捕の瞬間を放送しました。

犯人の名前は、

嶋崎司

千葉県習志野市の無職

の男です。

嶋崎は、会社経営者と偽り
45歳の女性から、会社の
運営資金として現金を受け取った
とされています。

犯行動機は、
金が欲しかった。

犯行については、
認めています。

しかし、結婚は約束して
おらず、結婚詐欺という
点は否定しているそうです。

 

婚活詐欺に合いやすい
タイプとは?

35歳前後の定職についている
女性。

結婚資金を貯めている。

ローンが組める。

このようなタイプの女性を
詐欺師は狙っています。

とても、真面目に将来を
考えている堅実的な女性
ですよね。

こんな女性の真剣な
結婚への思いを食い物に
するなんて許せないです。

広告



 

詐欺に合わないために。

詐欺に合わない方法なんて
ありません。

とにかく金銭の受け渡しを
しないことしかありません。

どんなに相手が困っていても
金銭の問題を自分が解決
してあげようなんて
思ってはいけません。

1度お金の問題を
解決すると第2弾、
第3弾と金額を上げて
きます。

金銭的問題を抱えた
男性は、その時点で
距離をおいてみるのも
いいのでは。

婚活サイトに登録する際は、
既婚者でない証明を
確認しているサイト。

免許証などの顔写真の
入ったもので身分証明を
しているサイト。

保険証や社員証などで
身分の確認をしている
サイト。

このような優良なサイト
などを利用することをおすすめ
します。

自分の将来に前向きに
真剣に向き合って婚活されている
人は、何もせずに待っている
人よりずっと素敵だと私は
思うので、ぜひ頑張ってください。

広告