高畑裕太さんの事件以来、親子で
芸能活動を休止していた
高畑淳子さんと裕太さん。

母の高畑淳子さんは、来年1月
からレギュラー番組だった
NHKの
スタジオパークからこんにちは
でレギュラー復帰します。

これを機に本格的に
お仕事を再開される模様です。

高畑さん親子はこの年末年始
に新築中だった新居へと
引っ越しをすると言われて
いて、心機一転、来年から
またゼロからスタートと
言ったところです。

しかし、事件以来
すっかり姿を見なくなった
高畑裕太さんは来年は、
どんなスタートとなるのでしょう?

広告


現在の高畑裕太さん。

事件後は、精神的にかなり
大きなダメージを受けたとされて
おり、有名な精神科を持つ病院に
入院されていました。

死にたいと口にすることも
多かったそうです。

現在は、退院していますが、
まだひきこもり生活を続けて
いるそうです。

この様子を心配して、
母である、高畑淳子さんは、
裕太さんが、日本で普通の
生活に戻ることは、不可能と
判断したようです。

高畑淳子さんが謝罪会見の
際におっしゃっていた通り、
母として、息子の味方で
ありたいと奮闘しています。

広告



 

海外で普通の生活

淳子さんとしては、このまま
ひきこもり生活を裕太さんに
させるわけにもいかず、
いろいろ考えた結果、
アメリカのロサンゼルスに
海外留学をさせようと
準備をすすめています。

海外で生活すれば、
顔も事件のことも知らない
人たちの中で、普通の生活
ができると考えています。

有名な母を持ち、苦労を
知らずに育った裕太さんが、
学校に通い、勉強し、
バイトをして、ゼロから
やり直そうとしています。

しかし、裕太さんは学生時代は
野球に力をいれており、
勉強に関しては、苦手
なのだとか。
英語なんて、特に苦手な
勉強。
とても1人では、留学させて
あげられないと、姉の
高畑こと美さんも一緒に
留学させる計画をして
いるそうです。

 

私の個人的な意見ですが、
日本に居づらいのなら、
海外に留学するのもいいと
思います。

しかし、1人で行くべきだと
思います。

今回の事件も結局、
お母さんが全面に出てきて
謝罪してますが、本来なら
本人が逃げずに、事件と
向き合い謝罪をすべきだと
思います。

留学を自立のいい機会と
考えるのなら、自分1人で
どこまでやれるのか
チャレンジしてみるべきだと
思うのですが・・・

経済的にも精神的にも
自立するのは、簡単じゃない
ですが、とても大事なこと。

みんな留学して、初めは
英語もわからず苦労します。

精神的に辛いなら、
自分で頼るものを探します
し、病院に通いますよね。

普通の生活というのは、
そういう自分自身と向き合って
いい面も悪い面も
自分のすべてを受け入れて
解決策を探すことだと
思うのですが、
みなさんは、どう思いますか?

広告