女優の中越典子さんと
俳優の永井大さんの間に
待望の第1子が、
来年5月に誕生します。

中越さんは、12月17日の
インスタグラムで、妊娠について
生命の神秘に感動しています。
と発表しています。

2014年に結婚された
お2人にとって、待ちに待った
第1子。

気になる性別について
調べてみました。

 

産み分け表

世の中には、産み分け表なるもの
が存在します。

自分の年齢がいくつの時、
何月に受胎したら、
男の子もしくは、女の子が
誕生するかというものを
占うものです。

当たると有名なのが、

中国式とブラジル式

です。

大きなお世話とは、重々承知の上
勝手に占ってみました。

広告


中国式産み分け

的中率90%とも言われている
伝統あるものです。

700年前から使われている
産み分けカレンダーというもの
によって占います。

受胎月と妊婦の年齢に
よって、占いますが
700年前のものなので
年齢は、数え年
受胎月は旧暦に直します。

中越さんの場合、数えの年齢
は、38歳です。

5月の出産予定ですから
受胎月は、8月。
これを旧暦にすると、
受胎月は、7月となります。

そのことから、計算すると
男の子
という結果になりました。


 

ブラジル式の産み分け

的中率85%と言われています。

中国式と同様で、受胎月と
女性の年齢によって
占うものです。

中国式とことなるのは、
旧暦や数えの年齢ではなく
太陽暦と満年齢をで
占います。

このブラジル式では、
中越さんは、
受胎月は、8月。
年齢は、満37歳。
となります。
その結果、

男の子

となります。

広告



 

偶然にも、どちらも同じ
結果となりました。

これで、中越さんと永井さんの
産まれてくるお子さんは、

男の子

と断言してもいいくらいの
確率です。

もし、中国式とブラジル式で
結果が違った場合は、
中国式の方を信じるといい
ようです。
日本人には、アジアの方式の方
が的中率がいいようです。

もう、もしかしたら
中越さんと永井さんには、
性別はわかっているのかも
しれません。

待望の第1子ですから、
お2人には、おそらくどちらでも
いいのでしょうね。

どっちに似ているのか、
名前はどうしようか、など
いろいろ考えて、とても
楽しい毎日だと思います。

お子さんを産んでからも、
中越さんには、女優さんとして
いろいろな役柄に挑戦して頂き
たいですし、永井さんも益々
俳優さんとして、テレビで活躍して
頂きたいと思います。

来年の5月のお子さんの
誕生が待ち遠しいですね。

ぜひ、現在妊婦の方も
パートナーの方と一緒に
性別の占いを試してみては、
いかがでしょうか?

病院で性別が判明する日に
わくわくしちゃいますよ。

広告