ベッキーが本格復帰!

今年1月から活動を休止していた、
タレントのベッキーが、いよいよ
来年に向けて、本格的に復帰を
するべく動いています。

12月15日に都内で行われた
LINEの年末年始キャンペーン
発表会に出席したベッキー。

1月の騒動の際にもLINEは、
大きなキーワードだったため、
この発表会にベッキーが出席
するだけで、話題性は十分。
多くの取材陣がいる中で、
際どい質問も、笑いに変えて
ベッキーの健在ぶりをアピール
しました。

広告



 

ベッキー路線変更?

騒動後のベッキーは、テレビに出ても
謝罪ばかりで、いつもの明るさなどは
みせていませんでした。

まだ、騒動前の清純なイメージを
守ろうとしていたところが見受けられて
受け入れられない感じがしていました。

しかし、今回の発表会では、LINEを
いろいろあって、再インストールしたこと
や、LINEの流出はもうありません。と
発言するなど、自虐的な笑いをとって
いて、これからのバラエティー番組
復帰に向けて、猛アピールといった
感じでした。

私、個人の意見としては自虐ネタで
笑ってもらった方が、いろいろな
言い訳をして謝罪するより、
好感が持てます。

広告


ベッキー不在の間の代役的
存在の人

ベッキーがテレビの世界から、離れている
間にベッキーのいたポジションにいた人は、
誰でしょう?

ハーフ枠としては、同じように清純なイメージ
を持っている、
春香クリスティーンさんや
ホラン千秋さん。

頭の回転のよさとハーフという共通点で
SHELLYさんもいましたが、途中に産休
などもありました。

頭の回転の良さというと、小島瑠璃子さん
もかなり、ベッキーの穴埋めをされていた
ように思います。

ベッキーのレギュラー番組、にじいろジーン
では、代役の清水富美加さんが好評です。

この1年あまりで、大きく成長し、テレビで
見かける機会が増えたタレントさんには、
ベッキーの復活は、面白く思わない人も
いるのではないでしょうか?

ベッキーの復活で、仕事が減ってしまう
のではないか?

ベッキーの代役だった人は、今後どうなる
のか?

ベッキー復活によって消えていく
タレントさんがいるのか、注目です。

ベッキーは、今年の12月31日と
来年1月1日の2日間限定で放送
されるCMでもナレーターを務める
ことが決定しています。

来年から、ベッキーがバラエティー番組
で復帰となるのが、濃厚とされており
代役を立てることなく、ベッキーを
待ち続けた、
イッテQが有力視されています。

ぜひ、イッテQの中で
過酷とされる海外ロケなんかで
罰ゲームみたいなことも
やってほしいですね。

2017年のベッキーに期待しています。

広告