成宮寛貴さんが世間を驚かせた、

突然の芸能界引退報道の直後に、

海外に旅立ったことが、判明しました。

もう誰も信用できず、

誰もが自分に注目している日本には、

成宮さんの居場所が

なかったのかもしれません。

報道によると、成宮さんが

日本を出国したのは、

引退発表をした、9日の夜、

シンガポールを経由して、

どこかの国に入国しています。

そこで、シンガポール経由で

入国可能な国を調べてみました。

広告



 

シンガポール経由、海外便

シンガポールを経由して、

日本から海外に行くとすれば、

タイ

バリ島

マレーシア

ヨーロッパ

北京

台湾

台北

オーストラリア

などがあります。

その中でも、有力とみられているのが、

アジア。

急な渡航でも、ビザに関する

特別な手続きが必要ないからです。

夜のシンガポール便に搭乗し、

翌日の便で、シンガポールを

出る。

通常はこのような感じになります。

シンガポールまでは、

7時間35分~8時間程度です。

成宮さんが日本を出国した9日の

最終便は、18時くらいだと思われます。

事務所との話し合いで、午前中に

引退が決定した場合、

話し合い直後に出発すれば、

最終便に十分に間に合ったでしょう。

そして、シンガポールに到着したのが、

翌日に深夜0時過ぎ。

ホテルに一旦、滞在し、

その日のアジア行の便に

搭乗することができます。

広告



シンガポールからタイのバンコクに

行く場合、かなりの本数が出ているため、

チケットの空きも探しやすいと

思います。

バリ島に行く場合も、1日に

8本ほどの便がありますので、

バリ島に行く可能性も高いです。

マレーシアは、シンガポールから

1時間程度で行くことが出来て、

かなりの数の便が1日中飛んでいます。

中国、台湾、台北あたりは、

わざわざシンガポールを経由して

行く必要がないと

思われますので、この時点で

成宮さんが滞在している国は、

タイ、バリ島、マレーシアのいずれかと言って

いいと思います。

 

成宮さんはおしゃれ好き

もう1つの手がかりは、成宮さんが、

ファッションに興味を持っており、

芸能界引退後は、ファッション界への

進出の噂があることです。

ファッションに興味がある方が、

よく訪れる国と言えば、

タイかマレーシア。

タイは、アジアンのテイストが

たっぷりで、個性的なおしゃれが

楽しめる国です。

マレーシアは、日本企業に進出が

増えており、ファッション業界も

これからの市場として、注目している国です。

もし、成宮さんが今後、

ファッションの世界に

進出を考えているならば、

今回の滞在先は、

マレーシアが有力です。

成宮さんには、少し現実を離れて、

ゆっくりリフレッシュして

帰ってきてほしいです。

広告