歌手の華原朋美さんが急性ストレス反応で、

1か月の休養から復帰。

12月5日放送のPON!でまたあのかわいい笑顔を

見せてくれましたが、

1か月もの長期間、活動を休止せざるえない理由とは

いったいなんだったのでしょう。

以前にも、体調不良で長期の芸能活動を休止していた

過去がある華原朋美さんの体調は、

本当に完治したのでしょうか?

急性ストレス反応とは?再発の危険はないのでしょうか?

今回は、急性ストレス反応の原因を調べてみました。

広告



 

急性ストレス反応という病名を皆さんは、

聞いたことがありますか?

私は、今までに聞いたことがありません。

急性ストレス反応とは、ストレス障害と似たような

不安、イライラ、めまい、動悸、集中力の低下など

症状がありますが、

大きな違いは、ストレス反応の場合、

ストレス体験から4週間以内に発症し、

2日から1か月以内に治まるところにあります。

そのため、華原さんの場合には、休養期間が

1か月間だったと考えられます。

広告



 

では、病気を発症するまでに大きストレスとは、

いったい何があったのでしょうか?

 

華原さんには、年下の実業家の彼氏がいます。

今年の誕生日も一緒に祝っていますし、

夏には、ハワイも一緒に訪れていて、ラブラブの様子が

週刊誌にキャッチされています。

今回のストレスの原因は、この年下彼氏との関係が

1つあげられます。

とはいっても、破局というのではないようです。

華原さんは、とてもかわいらしく、スタイルも抜群ですが、

若く見えてももう40代なんです。

それで、結婚を焦っているようです。

きっと、子供もほしいと考えいるのだと思います。

しかし、華原さんもお相手の方も、

結婚が仕事に差し支えては、いけない立場の方。

慎重にならざる得ません。

そこに、華原さんとお相手男性の意見の相違があり、

ストレスを感じてしまったようです。

そこで華原さんのその様子に気づいた、兄2人と弟1人が

励まそうと話を聞く場を設けてくれたのですが、

兄や弟のくれたアドバイスが、華原さんの怒りをかってしまい、

余計にストレスを感じてしまったようです。

その結果、今回の休養につながりました。

兄弟の優しい愛が、逆にストレスになるとは、

皮肉なものです。

今回、テレビ復帰を果たされた華原朋美さんですが、

彼氏や兄弟がストレスの大きな要因となると、

この状況に変化がない限り、再発してもおかしくないのでは、

と考えてしまいます。

華原さんは、以前から男性に依存する傾向にあり、

そのたびに、体調不良を訴えてきました。

今後も歌手として活動を続けるのなら、

根本的な、華原さんの依存体質を改善していく

必要があるのではないでしょうか?

私は、華原さんの透き通った歌声を

まだたくさん聞きたいので、

根本からの’治療を望んでいます。

広告