知っていますか?グリーンアント。

ケアンズ在住の人は、

子供だって知っている大型のありです。

なぜなら、どこにでもいるからです。

うちの庭にもいっぱいいて、

毎日戦っています。

このあり、とにかく攻撃的で巣に近づく者に

容赦なく噛みつきます。

大きな者でも、毒を持つ生物でもとにかく噛む。

私も何度も噛まれています。

強い顎が武器とあって、

痛い!!!

数分で痛みは治まりますし、

毒性はありませんが、

痛いのはやめてほしいです。

広告



見た目は薄いグリーンをしています。

日本語では、ツムギアリと言うそうです。

本日もたくさんいましたので、

庭のアリさんに協力していただき

写真を撮らせてもらいました。

img_1771-1

 

 

 

 

 

 

 

これが、グリーンアントです。

体調が7mmから12mmと大きく、

木に巣を作ります。

その巣の大きさは、

大きいものだと直径30cmほどにもなり、

その巣の中には50万匹も生息しています。

間違ってもその巣に触ってしまおうものなら、

この50万匹の攻撃を受けることになります。

雑食なので、なんでも食べますが、

家の中に入ってくることは、少ないです。

服などについて入ってきてしまう事はあります。

昼間の間、食べ物を求めて

長い列をなして歩いています。

それを踏んだり、触ったりして

噛まれてしまいます。

広告



木の上の葉っぱをつないで巣を作ります。

口から繭を作る糸を吐き、

葉っぱ同士を上手にくっつけて

丸い形の巣にします。

棒でつつくとすぐに敗れるので、

そんなに固いものではありません。

ほっておくと、どんどん巣を大きくしますので、

私は殺虫剤で早めに退治してしまいます。

オーストラリアの方は、巣の部分を切り取り、

お湯をかけると言っていました。

このグリーンアント、実は美味しいんです。

このありの名前の由来にもなっている、

グリーンのお尻には、

ビタミンがたくさん入っていて、食べることができます。

まぁ、好んで食べる人は

見たことは、ありませんが・・・。

子供が食べられると学校で聞いてきたらしく、

食べてみたいと言ったので、

私も一緒に食べてみたことがあります。

味は、超!酸っぱいです。

ちょっと舐めてみるだけで、

酸っぱいので、

ものすごくビタミンが多いのも納得。

もしかすると、

天然の美容食かも?なんて(*^_^*)。

以前、テレビ番組の企画で、

芸人さんがケアンズにやってきて、

このグリーンアントをたくさん水の入った

コップに入れて、砂糖を加えて

レモネードを作っていました。

美味しいと言っていました。

私も、レモネードにしたことは

ありませんが、美味しいだろうなあとおもいます。

もし、このグリーンアントに

出会う機会があれば、ビタミン不足の方は、

舐めてみてください。

広告